10
:
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青木泰さん勉強会開催のお知らせ

『 青木泰さん勉強会のお知らせ』

ガレキ広域化は既に破たんしている!
~秋田のガレキはなぜ止まらないのか?~


2013/3/24(日) 13:30~16:00
秋田大学手形キャンパス3号館150教室
参加費 500円

現在、住民監査請求の準備をすすめています。
賛同署名いただける方は、認印をご持参ください。

主催   こども未来ねっと秋田  寺田


青木泰さん勉強会
スポンサーサイト

2/2(土)に行われたイベントを身近なニュースとしてラジオに投稿したところ、3/1(金)に放送されたとの連絡ありました。

2/2(土)に行われたイベントを身近なニュースとしてラジオに投稿したところ、3/1(金)に放送されたとの連絡ありました。

番組はニッポン放送「畑中秀哉の情報宝島」(ABSラジオでは月〜金6:55〜7:00)です。

投稿したメールをご紹介します。

--------

はじめてメールします。

先日(2/2)、秋田市にある遊学舎(ゆうがくしゃ)で『ハートでつながろう ふくしま・あきた 作って!食べて!遊んで!』が開催されました。

このイベントは福島県から非難している母子の方に、一時的にでも子育てを休んでもらって、美味しいものを食べてもらって、気の合う仲間を作ってもらって、心の底から笑ってもらう、そんな時間を提供しようと企画したものでした。

市民団体が中心となり、スタッフとして働いてくれる有志を募り、当日子どもたちと遊んでくれるボランティアを集め、運営資金は秋田県からの参加のお母さん方の参加費と残りはカンパにて行いました。

メインの食事は『だまこ鍋』。これはきりたんぽの代わりに丸めたご飯「だまこ」を入れた比内地鶏スープのお鍋です。

その他、スタッフの持ち寄ったおにぎり・稲荷寿司・サラダ・おでん等など。

女の子は大学生ボランティアと一緒にお菓子の家を作ったり、男の子はサッカー協会スタッフとサッカーをしたり、お母さん方はカウンセリングを受けたり、タロット占いをしたり、他のお母さん方とお話をしたりとそれぞれが楽しい時間を過ごしました。

福島県からの避難者ということで食材には気を配り、ベクレルフリーの食材を秋田県内だけでなく、遠くは九州の友人から取り寄せるといった苦労もしました。

その苦労の甲斐もあってイベントは大成功となりました。

参加されたお母さんから、『こんなに笑ったのは秋田に来てからはじめてだ』との感想を頂き、スタッフがもらい泣きする場面もありました。

福島県から非難され、ご苦労されている方はまだまだ沢山います。

そんな方々に少しでも癒しの時間を提供出来れば、そんな気持ちでこれからも続けていきたいと思います。

ラジオ・ネーム @torujp(トール・ジェイ・ピー)

イベントのご報告【たくさんの方のご支援、ご協力に感謝いたします】

 ハートでつながろう
 ふくしま ♡ あきた
作って!食べて!遊んで!

2013年2月2日(土)10:00~16:00 遊学舎
イベントには、福島から秋田へ避難されているママとお子さん、地元秋田のママ、パパとお子さん、サッカー協会や学生ボランティア、そして今回、イベントに協力したいと集まってくれたスタッフの皆さん、計59名(4家族9名の欠席)の参加で行われました。

昼食には、秋田名物(五城目発祥の)だまこ鍋とうどんで約100食分、野菜サラダや果物、手作りお菓子の他に、スタッフの持ち寄りのイナリ寿司、比内地鶏タマゴとじゃがいもの煮込みなど、可能な限りの安心食材で準備しました。

子ども達は、
学生ボランティアのおねぇーさん達、サッカー協会のおにぃーさん達と、いっぱぁーーーいの笑顔で遊ぶ子や、やっぱりママから離れられない可愛い甘えん坊さんの楽しそうな笑顔を見て、とっても癒されました~♪

ママ達は、
【私の中の宝物探し】ワークショップ、タロット占いなどが人気でした。

途中・・・
子ども達は学生ボランティアのおねぇーさん達と一緒に、お菓子の家作りしましたよ~
美味しそうなお家ができたのかなぁ・・・?

他に、
○×ゲーム、ビンゴゲーム、プロカメラマンによる親子写真作り、ワークショップ【相関図】などを楽しみました。

今回のイベントは、
どんな困難にも、みんなつながって助け合って明るく行こ~エキスがたっぷりと染み込んでおります!
辛い時だからこそ友が必要です!こどもだけじゃない、大人だって同じなんじゃないかなぁ~


2-2イベント


【会計報告】

今回いただいきましたカンパ56000円と、当日参加費(会場、食材費として)27200円、計83200円は、会場費、食材費(送料込)、ゲーム景品、チラシ印刷代、通信費などの計85338円に充てさせていただきました。

沢山の方の温かいご支援ご協力に深く感謝し、心よりお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

参加受付け中です♪

【参加者を募集中でーす♪】


秋田へ避難されてるママ(パパ)とお子さん
秋田のママ(パパ)とお子さん

一緒に楽しく作って♪食べて♪遊びませんか?


≪参加申し込み≫

参加費(会場・食材費)
大人        1000円  秋田へ避難されてる親子は無料招待
こども(小学生)  500円  小学生未満のお子様は無料



お問合わせ・参加申し込みは↓下記まで(申込締め切り1/20・先着順)

070-6498-8933 (スガワラ)
kodomo.mirai.netto@gmail.com
(メールの場合は、お名前と連絡先電話番号をご連絡ください)


ボランティアも募集中



つながろうあきたチラシ画

イベント 「つながろうあきた」のためのカンパのお願いです。

タイトルロゴ


日時:2013 2/2 (土) 10:00~16:00
場所:遊学舎
避難者:ご招待(無料)
 
原発事故からもうすぐ2年になりますが、福島の人たちの心は癒えないまま、今もなお置いてきぼりな被災地。

秋田に避難してきているママたちは幼い子を抱え、家族と離れ離れの2重生活で心身ともに辛い日々が続いています。

そんなママたちに寄り添いたい。
そんなママたちを少しだけ休ませてあげたい。

友達と会えなくて寂しい思いをしている子どもたちと、一緒に美味しいものを食べて遊んで元気な笑顔が見たい。

その想いからこのイベントを企画しました。


カンパチラシ

プロフィール

スタッフ

Author:スタッフ
こども未来ねっとのスタッフブログです。

【メンバー募集】
何か行動したい!お手伝いしたい!と思う方はご連絡ください!遠くでもOKですよ♪

【ご寄付のお願い】
こども未来ねっとの活動のためご支援をお願いします。
皆様からいただいた寄付金は、こども達の未来のための活動費として役立たせていただきます。

ゆうちょ銀行
【店名】八六八 (ハチロクハチ)
【店番】868  (普通預金) 【口座番号】1151880
【口座名義】こども未来ねっと

お問い合わせ(菅原)
070-6498-8933(PHS)

最新記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

fc2カウンター

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。